声なびシネマわかば

トップページ 代表あいさつ サイトマップ お問い合わせ

声なびシネマわかば とは

視覚障がい者も映画を見ていることをご存知ですか。

目が見えなくても、見えにくくても、映画に「音声ガイド」があれば、映画が楽しめます。
「声なびシネマわかば」は、視覚障害者の“みんなで一緒に 映画を楽しみたいという願い”に 応え、映画にライブ音声ガイドを付けて鑑賞するボランティアグループです。

ライブ音声ガイドボランティアを養成し、ユナイテッド・シネマわかば等で「ライブ音声ガイド付き映画」を鑑賞したい! と、映画好きの仲間が集まって「声なびシネマわかば」はスタートしました。

イラスト若葉 次回の鑑賞会のお知らせ

ライブ音声ガイド付き鑑賞会
『モリのいる場所』

作品紹介
山崎努と樹木希林という、ともに日本映画界を代表するベテランが初共演を果たし、伝説の画家・熊谷守一夫妻を演じた人間ドラマ。
昭和49年の東京・池袋。守一が暮らす家の庭には草木が生い茂り、たくさんの虫や猫が住み着いていた。それら生き物たちは守一の描く絵のモデルであり、じっと庭の生命たちを眺めることが、30年以上にわたる守一の日課であった。そして妻の秀子との2人で暮らす家には毎日のように来客が訪れる。
老若男女が集う熊谷家の茶の間はその日も、いつものようににぎやかだった。
(配給:日活/99分)  
日時
1月20日(日曜日)
10時30分の回
場所
川越スカラ座(川越市元町1−1−1)
電話 049-223-0733)
集合場所
東武東上線川越市駅改札を出た所(改札口は1ヵ所)
集合時間
10時
鑑賞料
1,000円
音声ガイドの方式
ラジオ方式
  貸し出しラジオは台数に限りがありますので、ラジオをお持ちの方は電池残量を確認のうえFM88.5に合わせてご持参ください。イヤホンもお忘れなく。
申し込み締め切り
1月15日(火曜日)
申し込み先
以下の必要事項(1〜4)をご記入のうえ、件名を「『モリのいる場所』申込み」と明記し、メール受付窓口までメール送信してください。
メール受付窓口
  1. 氏名、当日連絡可能な電話番号、お住まいの市区町名
  2. 誘導の希望
  3. 貸し出しラジオの希望
  4. 駅集合または直行

★新年第一弾の鑑賞会は、ライブ音声ガイドでお届けします。  皆様のご参加をお待ちしています!

映写機
©Koenabi